お客様の暮らしインタビュー

Interview 薪ストーブと無垢材で温かみあるお家

諏訪郡原村 H様

室内は梁や階段、壁やフローリングなど様々な箇所に木材が使用され、あたたかな印象の空間が広がります。「もともと期の漢字が好きだった」というH様。材質にもこだわったという明るい色味の無垢材が家の中を素敵に演出しています。

癒しと安らぎをくれる薪ストーブは、吹き抜けのリビング中央で抜群の存在感を放っています。

家の外には家庭菜園用のスペースもあり、「これからは畑や庭いじりもたのしみたいです。夏には自分で作った野菜でバーベキュなんかもやってみたいですね」とわくわくした様子で話してくださいました。

実例写真

お客様のこだわり

リビング

癒しと安らぎをくれる薪ストーブ

リビングの中央に設置された薪ストーブ。
H様はかねてより薪ストーブに憧れがあったとのことで、「薪割り機を購入して、夏ぐらいから薪の準備をしてきました。自分で薪小屋も作りましたよ」と教えてくださいました。また、「たまに火を着けて、二人でボーっと炎のゆらぎを眺めたりしています」とH様。

キッチン

多目的に使用できるカウンタースペース

対面キッチンには、お子様の勉強スペースにとカウンターが据え付けられており、中でお料理をしている奥様と向かい合って毎日楽しくお話しをされているとのこと。

2F

癒しを感じるフリースペース

2階に上がると吹き抜けのリビングを見下ろすことのできるフリースペースがあり、南側の壁にしつらえた横長の窓からは山並みの風景も味わえます。「ここに座ってぼんやり外を眺めたりする時間もたのしみ」なのだと奥様もにっこり。ゆとりを感じる大切な時間です。

施工事例集無料プレゼント お申し込みはこちら
施工事例集無料プレゼント
次の記事

モノトーンで統一したモダンな雰囲気が漂う理想通りのお家

一覧に戻る

前の記事

自然素材をふんだんに使用した開放感のある家

一覧に戻る

総合トップページへ戻る

総合トップページへ戻る

ページの先頭へ

ページの先頭へ