ヤマウラの歴史・実績

History ヤマウラの歴史・実績

株式会社ヤマウラの詳細な会社概要をご紹介しております。

沿革

1920年

大正 9年 1月 駒ヶ根市赤穂16196番地に山浦鉄工所を創業

1940年

昭和18年 5月 第二次世界大戦に伴い、軍需工場に指定
昭和20年 12月 木工機械及びその刃物の製造を開始

1950年

昭和25年 3月 自動給水ポンプを開発
昭和27年 8月 建設事業開始

1960年

昭和35年 8月 伊那市伊那4982番地1へ
山浦鉄工株式会社
(資本金150万円)を設立
昭和36年 5月 山浦鉄工株式会社と山浦鉄工所とが合併し、法人への改組完了
昭和36年 8月 本社を伊那市より駒ヶ根市赤穂16196番地へ移転
昭和37年 9月 本社工場を新築
第1回長野県工場誘致条例の適用及び低開発地域工業開発促進法の適用を受ける

1970年

昭和45年 5月 駒ヶ根市北の原14697番地1へ
敷地約6,000坪の建設管理センター建設
昭和45年 10月 伊那支店開設
昭和46年 6月 宮田営業所開設
昭和52年 7月 辰野支店開設
昭和53年 12月 塩尻営業所開設

1980年

昭和55年 5月 諏訪営業所開設
昭和55年 6月 アスファルトプラント開設
昭和56年 1月 東京支店開設
昭和56年 2月 建設大臣許可取得
昭和57年 9月 飯田支店開設
昭和57年 12月 長野支店開設
昭和59年 1月 飯島営業所開設
昭和61年 5月 山浦鉄工株式会社より株式会社ヤマウラに社名変更。本社を駒ヶ根市北町24番地1号へ移転
昭和63年 11月 松本支店開設

1990年

平成2年 10月 エンジニアリング事業部第二工場新設
平成2年 12月 独身寮(ベルナヴィオ)建設
平成4年 5月 長谷営業所にアルプスフォトギャラリー開設
平成4年 9月 第16回増資完了(資本金15億5,000万円)
平成6年 5月 本社ビル完成。
本社を駒ヶ根市北町22番1号へ移転
飯田市に住宅展示場開設
平成6年 7月 本社4Fに建築ショールーム開設
平成6年 10月 駒ヶ根高原美術館 財団認可
平成6年 12月 駒ヶ根市にS×L住宅展示場開設
平成7年 9月 名古屋証券取引所市場第2部上場
平成9年 8月 東京証券取引所市場第2部上場(資本金28億8,800万円)
平成10年 3月 東京証券取引所市場第1部上場
名古屋証券取引所市場第1部上場
平成10年 5月 エンジニアリング部門ISO9001取得
平成11年 5月 本社・建築土木部門ISO9001取得

2000年

平成12年 5月 全社全部門ISO14001取得
平成13年 9月 本社・建築土木部門・エンジニアリング部門OHSAS18001取得
平成14年 9月 長野支店新築移転
平成15年 9月 ブレインマンションFC事業全国展開開始
平成17年 5月 佐久支店新築移転
平成17年 6月 高遠営業所新築
平成17年 7月 ISMS(その後ISO27001に移行)認証取得
平成17年 9月 安曇野営業所開設
平成18年 9月 プライバシーマーク取得
平成18年 12月 中津川営業所開設
平成19年 3月 クレバリーホーム佐久展示場開設
平成19年 9月 S×L飯田総合展示場へ新設
平成21年 3月 コンパクト住宅フレック販売開始
平成22年 4月 医療型適合高専賃クラスケア発表

2010年

平成25年 4月 ファミレ松本展示場開設
平成25年 7月 本社前に水車モニュメント設置
平成26年 9月 ファミレ飯田展示場開設
総合トップページへ戻る

総合トップページへ戻る

ページの先頭へ

ページの先頭へ